« ドタバタの大楠山歩き | トップページ | アマゾン地獄 »

2017年3月12日 (日)

山での挨拶は「こんにちは」それとも「おはよう」

最初に結論を言っちゃうと、どっちでも良いんでしょう。

今や職場だって挨拶しない人が多くて、むしろ山での挨拶率は非常に高い。(中には無視する人も居ますけどね)

ほとんどの人が、気持ち良く挨拶を交わすフィールドで、それ以上の何を求めてるのだろうか?どっちでも良いじゃんか。

と言われそうですが・・・

 

最初山歩きを始めた頃は、山での挨拶は「こんにちは」が定番かと思ってました。

05

私「こんにちはー」
山人A「こんにちはー」

ですが、次第に高い山にも行くようになると、早朝から行動する事も増えて来ました。
始発電車で山に行くと、8時前ぐらいには山に登り出します。

私「こんにちはー」
B「おはようございまーす」

 

そうか!まだ朝なんだ。

で、私は早速挨拶を変えるわけですよ。

私「おはようございまーす」
C「こんにちはー」

もうこうなると普段の日常生活と一緒。一般には何時頃からがこんにちはなんだろう、みたいな話になっちゃいます。

てことは人それぞれ、って話に行き着いちゃいます。

 

私の基本スタイルは、相手に合わせるスタイル。

相手が「おはよう」なら「おはよう」、「こんにちは」なら「こんにちは」です。

だって、相手の方が先に挨拶してくれてるのに、違う挨拶で返したら、わざわざ訂正しているような感じがしちゃうじゃないですか。

でも、相手が挨拶するのを待っているのも失礼ですよね。

するとどうなるか。

 

私「こんにちはー」
D「おはようございまーす」
私「あっ、おはようございまーす」

または、

私「おはようございまーす」
E「こんにちはー」
私「あっ、こんにちはー」

 

結果、このように2回挨拶することになっちゃいます。私、基本気が小っちゃいので。

04

日常のストレスから逃れに山に行くのに、小市民は何でも無いことでもストレスになっちゃいます。

 

中にはまるで無視して行く人も居ますよね。

私「こんにちはー」
F「・・・(無視)」

とか、

トレランの人で、己のタイムだけが大事みたいな人ね。
山歩きの人が走ってる人に道を譲る。しかも挨拶もしない。

 

職場でも隅っこに追いやられて、気弱に生活している自分的には、こういう他人を無視する人が許せないと言うよりは、むしろ羨ましくもあるのです。

きっとそういう人は、ストレスも溜まらないんでしょう。

 

あ~あ、人が居ない山へ行きたい。

06

« ドタバタの大楠山歩き | トップページ | アマゾン地獄 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

大楠山は三浦半島で一番標高の高い山なんですね(o^-^o)
見渡すと風景がとっても素敵です!
茨城の海と違うなあ(;^_^A
横須賀は以前一度行ったことがあるのですが、明るい日差しにあふれた港が印象的でしたship
ちょっと高台の家がおっしゃれに見えたようなhouse

あ、ランチにまたカレーパン登場∑(゚∇゚|||)
でもダイエットも順調ですごいですね!
バカ尾根効果?


山の挨拶はハルさんらしい悩みですね(o^-^o)
私は早朝はおはようございます。
9時もすぎるとこんにちは!になるようなhappy01
挨拶が返ってこないとちょっと嫌な気持ちになりますね。
トレランの方には悩みます。
挨拶は迷惑かな?っと。
でも気遣いの方もいて、こんにちは!とかすみません!って言っていただくとうれしいですね(゚▽゚*)
人のいない山は単独で行ったとき、もしもの事故などが不安なのでそこそこ人のいる山が好きですnote

あいさつに関して?・・・・以前の仕事場にて(時間が不規則なので)
                その日初めて会った人とは"おはようございます”でした

業界(芸能・客商売・・・)なんかも"おはようございます”からではないですか?


どっちにしてもあいさつはするべきですよねbleah
              

らるごさん、こんにちは。

横須賀にもいらっしゃったことがあるんですか?横須賀の中心地に一番近い港は米軍基地があります。
普段から米軍&自衛隊の船がいっぱい浮かんでいます。そして時には大型空母も。
知らないうちに勝手に「カレーの街」になっちゃいました。だからと言う訳ではないですが、最近の山のご飯はカレーパン。でもまずまずダイエットは順調です。

山での挨拶。いかにも小市民的なネタでしたかね。
普段ウチの職場は挨拶をしない人が多過ぎて、山では気持ち良く挨拶出来るのが嬉しいです。
まあ正直言うと、相手に合わせりゃ良いのにって感じでもあります。

ネットなんか見てると、逆に「いちいち挨拶するなよ」なんて意見もあるから、まあそれも含めて人それぞれなのかもしれませんね。(ノ_-。)

姉さん、こんにちは。

確かにありますね。その業界毎に常識が。初めて会った人にはおはようございます。うんうん、よく聞く話です。
とすると、もしや、山の常識では「こんにちは」なのかも。
そういうのがあると、一般人と山人との間でズレが生じたりするのかもしれません。

観光地と登山が混在する場所も面白いです。例えば上高地。
河童橋を過ぎて明神辺りまでは普通の観光客。その先は登山客。
すると登山客ゾーンでは皆挨拶するのに、明神ゾーンではまちまちになり、河童橋周辺では誰も挨拶しない。ザック背負ってる人同志でも河童橋だと挨拶しないですもんね。

そんなこと気にせず自然に挨拶し、自然に山に登れば良いのに、小市民ですわ自分。

こんばんは♪

山での挨拶、確かに悩ましい時がありますね^^;
主流?は、「こんにちは」でしょうか。
確かに、朝早い時間帯は「おはようございます」かも。
時間帯によって、感覚的に変えているような気がします。

こちらから挨拶をして、しかも目が合っていたりするのに
無視されたりすると、ちょっと残念な気持ちになりますね><
でも、もしかしたら発声出来ない人も中にはいらっしゃるのかも…
でも、殆どは山でのマナーを知らない残念な人なのでしょうね。。
山に集う人も色々。そう思ってやり過ごすことにしています。

billさん、こんばんは。

朝早ければ「おはようございます」・・・てことは普通で良いんですね?
私も小屋泊でのスタートなど、朝8~9時頃までは「おはようございます」とやってます。(o^-^o)

お喋りしながら来る女性グループは無視率が高い気がします。
「こんにちは」「こんにちは」と何人にも挨拶して、全員に無視されると凹みます。
知らない人同志なのに、挨拶ひとつで気分が上がったり下がったり。気持ち良く歩きたいですね。

こんばんは!
最近フットワーク良くなっていますね。
大楠山のドタバタ劇、登ろうとしたら…
気になりますよね~bleah

山でのあいさつ、早ければ、おはようございます。
過ぎると、こんにちは。かな?!
山によっても挨拶率、違うような気がします。
先に、子供から元気に声かけてもらうことが、あります。
すごく元気をもらいますね~。
なんで早くこっちから声ださなかったんだろうと…
挨拶は気持ちがいいですから、するべきですね。


マインさん、こんばんは。

フットワークが良くなってる?
アハハ。ダイエットですよ、ダイエット。
ゆるゆると長く歩ける山を探して出掛けてる感じですね。200m級で十分楽しいです。

やっぱり山での挨拶は気持ち良いですよね。
以前、狭い道で団体さんに道を譲って、「こんにちは、こんにちは」って挨拶してたらナント!500人くらいの団体さんだったことがあります。
(列が途切れる度にこっちも少しずつ進みましたが、トータルすると500人ぐらい居ましたね)
もう挨拶だけで疲れましたよ。ι(´Д`υ)アセアセ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595278/65004633

この記事へのトラックバック一覧です: 山での挨拶は「こんにちは」それとも「おはよう」:

« ドタバタの大楠山歩き | トップページ | アマゾン地獄 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

モーションウィジェット

  • 神奈川の天気
  • 長野の天気
  • 楽天